船長若田飛行士のアイソン彗星生中継!放送日?アプリ?次回?周期?

Sponsored link

日本人初の船長として若田飛行士が挑んでいる国際宇宙ステーション!
その間にアイソン彗星と出会うとのことで
若田飛行士がアイソン彗星の生中継を行うことが決定しました!!

まずは彼のプロフィールから

名前:若田光一(わかたこういち)
生年月日:1963年8月1日
出身地:埼玉県大宮市
趣味:野球、テニス、スキー、飛行機の操縦、ハンググライダー

50歳にして、宇宙飛行士の現役!
体力は平均男性の20歳よりも数段、能力が高いとのこと。
もしかすると70歳まで宇宙に居そうなくらいですね

そんな彼が2013年の年末にアイソン彗星の撮影に臨むとのこと。
しかも生中継ですから驚きですね

中継はNHK!!
放送日は12月上旬を予定しています。

宇宙大国のアメリカ、ロシアの荒くれ者連中を相手に
どれほどのリーダーシップを発揮出来るのか楽しみですね!
すいませんwハードル上げてしまいましたかね・・・

しかし、宇宙滞在中に巨大な彗星に出会うことは
宇宙飛行士としても誉れ高いことだと思います!
しかも、このアイソン彗星に次回はないんです!!
公転周期は約1567万年以上ですから・・・
まさに一生に一度の体験ですねw

そのアイソン彗星を確認出来るアプリがあることをご存知ですか?
有料にはなりますが
「iステラ」や「iステラHD」で確認が出来ます。
製図の中心自体をいじれるので空にかざした際にとても分かりやすいですね。

満月よりも明るいと評判ですから肉眼でも見えるはず!
当初は11月が見頃と言われていましたが
蒸発しない限りは12月上旬が最適と言われています!

私達が一生に一度だけ見れる彗星です。
こんな体験は2度と出来ないかも知れません。
キチンと準備をしましょう!
いくら、満月以上の光度といっても日中は見えづらいです。
夜明け前がベストと言われていますが双眼鏡は用意しておいたほうが
無難ですね。用意が住んでいない方はこちらをどうぞ!

近日中にもっと詳細な情報がJAXAより入ってきますので
皆さん見逃さないようにね!!

Sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

このページの先頭へ