京都の暴走事故。フェアレディZの悲劇・・・

Sponsored link

24日午前8時前、非常に残念な事故が起こってしまいした。

京都府八幡小学校の児童13人の列に乗用車が突っ込み、

男女計5人が負傷したのです。

そのうちの男児6才の小学1年生が意識不明の重体。。。

 

016689

 

八幡署は運転していた少年18才を自動車運転過失傷害にて現行犯逮捕しました。

そこで乗っていたのは日産の硬派な「フェアレディZ」だったのです。

左折をする際にアクセルを踏み過ぎたとのことですが未熟な人間が乗る車ではないのですよ!

18才程度ならカローラでも乗っとけカローラでもw

カローラを馬鹿にしている訳ではありません。カローラは運転技術を身につけるのに

最適な車種の1つだと思っています。

なぜなら、柔軟な車で「誰にでも優しくしてくれる」車だからですよ!!

 

私が声を大にして言いたいのは・・・

「テメエの能力を考えて、乗る車を選べ!!!」

ってことですねw

 

というにも、人間には段階があると思います。

赤ちゃんにいきなり道徳を押し付けても理解ができない。

まずは言葉を発するところからなんですよ。

そこから、言葉をゆっくり理解しながら、成長し、その理解を元に自分のルールを作っていく。

これが大人になっていくことだと思っています。

 

この経緯すら分からず、高級車に免許取りたてで乗れる、又は乗せる親がいるってことが

問題ですね。

 

そこで提案します!!!

「免許をとって、3年以内はスポーツカーには乗せません!

3年過ぎたら、技能講習を受け、

合格した者のみスポーツカーに乗る権利を与えます!!」

どうです?これで敢えてスポーツカーに乗りたい人間は規定を守り、講習を受けるように

なると思いませんか?

 

そうそう!

規定違反者、講習不合格者はすべて、特定の軽自動車に乗せ、高速自動車道の走行禁止、

右車線は右折50M前以外走行禁止、自動車税は「普通車」の2倍でどうでしょうか?

これでアホな奴は特定可能になり、善良な市民より重い税をわせることが出来ます。

大多数の支持者が出ちゃったら、こりゃ選挙でも出ようかな?!w

では、また~w

Sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

このページの先頭へ