岡田准一の大河「軍師官兵衛」ロケ地?見学?エキストラ?撮影風景?

Sponsored link

数々のドラマで好評価されている岡田准一さん。

大河ドラマ「軍師官兵衛」の主演が特に期待されています!

私は勝手ながら、将来の渡辺謙、真田広之となる

逸材として、応援しておりますw

そんな日本の俳優界を将来支えていくだろう岡田准一さんの
プロフィールを見ていきましょう

名前:岡田准一(おかだじゅんいち)
生年月日:1980年11月18日
星座:さそり座
血液型:B型
身長:169cm
出身地:大阪府

大河ドラマがは1年間を通してお届けするものですから
岡田さんの気合の入りようは素晴らしかったと聞いています。

黒田官兵衛が眠る崇福寺(福岡県博多区)に訪れた際は
正装の黒スーツで、まるで官兵衛と対話をしているかのように
静かに読経を聞いていました。
墓所から感じるオーラを岡田さんが身にまとい、
現在の黒田官兵衛を思う存分、演じて頂きたいですね

では、今回の大河ドラマ「軍師官兵衛」の
ロケ地を見てみましょう

まず、1つ目は「岩手県奥州市」!!

あれ、西日本の人物では?と思うかも知れませんが
奥州市の「えさし藤原の郷」があり、みちのくのハリウッドとして
歴史ドラマでは非常に多く、使用されているところです。

大河ドラマ

こちらが撮影風景ですね。
セキュリティが厳しくて、中々近寄れず、
望遠カメラで撮影している方もいるとか・・・w
ここでのエキストラ募集は残念ながら終了しています。

室内のシーンは大抵、渋谷スタジオで撮影されてますから
基本的に、ロケ地でしか岡田さんは見ることが出来ないんです。。。

逆に言えば、戦場を舞台にしている時は見学出来ちゃう訳ですが・・・
秋口には「姫路ロケ」が敢行されています。

姫路市の西北「書写山円教寺」での撮影です!

ただ、ここでのエキストラもすぐ終了したんですw

というのも、やはり、岡田さんの人気が凄すぎて、
すぐにいっぱいになってしまったというエピソードだらけです。

Sponsored link

そうすればエキストラに出れるか?
私の過去の経歴「映画製作、CM制作」がここで生きました!!

「フィルム・コミッション」!!

ここ経由の応募が一番確率が高いですね!!
というのも通常のプロダクションやエキストラ募集の
広告に応募しても全部の仕事の何をさせられるか、分かりません!

でも、フィルム・コミッションは全国のロケ地毎で応募するので
ロケ地さえ分かれば、非常に当たりやすいんですw

今現在はまだ姫路ですが、またロケ地が変更になるでしょう。
今から、フィルム・コミッションをよく観察することで
急に募集が多くなる箇所が出てくるはずです。

 

そこが次のロケ地ですね!

岡田准一2

岡田准一さんが演じる

「黒田官兵衛」を見る最後のチャンス

になるかも知れませんよ!!

Sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

人気ブログランキング

このページの先頭へ